漫画神

漫画界の神となるブログです。

【進撃の巨人】九つの巨人の寿命が13年しかないことが判明!エレンの寿命は残り8年ということに!

f:id:saitouchang:20170419002528p:plain

進撃の巨人に登場する知性持ち巨人の正体は「九つの巨人」と呼ばれる巨人の起源と言えるユミル・フリッツから分かれたものということがわかりました。

そして、「九つの巨人の寿命は13年しかない」ということも明らかに!!

ということはエレンの寿命はあと・・。

スポンサーリンク
 

九つの巨人

進撃の巨人は、「知性持ち巨人」と呼ばれる通常の巨人とは違い、知性を持って行動する巨人が登場してきています。

本作の主人公であるエレンもそうですし、壁を破壊した超大型巨人や鎧の巨人も知性持ち巨人です。

 

その正体は、ユミル・フリッツと呼ばれる巨人の起源である女性から生まれた力だということが判明しました。

 

ユミル・フリッツは、大地の悪魔と契約し、始祖の巨人の力を手にします。

始祖の巨人は、座標の力をつかい、すべての巨人を操ることができる巨人。

 

ユミル・フリッツは、その力をつかい、自国を繁栄させていくのですが、ユミル・フリッツの死後、その力が九つの巨人に分けられ、それが後に「知性持ち巨人」と呼ばれる巨人となります。

 

九つの巨人の寿命は13年しかないことが判明

そして、「九つの巨人の力を継承した者は、継承後13年しか寿命がなくなってしまう」ということも明らかになりました。

f:id:saitouchang:20170419002528p:plain

出典:進撃の巨人ネタバレ最新話考察

 

これは「ユミルの呪い」と呼ばれるもので、ユミル・フリッツが始祖の巨人の力を得てから13年で命を落としたためだそう。

 

ということは・・・

 

エレンの寿命は残り8年しかないということ!!

超大型巨人を継承したアルミンの寿命は13年です。

 

これだけ強大な力を扱うということで、「なにかしらのリスクはあるのでは?」とは思っていましたが、やはり大きすぎるデメリットがあったようですね。

スポンサーリンク
 

さらに3年が経ったということで

91話に入ると、さらに3年が経過したところから物語が始まります。

ということは、エレンの寿命はさらに3年削られ、残り5年ということになります。

 

エレンはまだ残り5年の猶予がありますが、どうやら鎧の巨人の力をもつライナーはもう寿命がすぐそこまできている模様。

鎧の巨人の保有するマーレは、新たなマーレの戦士を探している様子です。

f:id:saitouchang:20170419003557j:plain

出典:マンガ好きドットコム

 

91話からはマーレ目線で話が進んでいますが、エレンサイドも気になるところ。

「壁の外は自由じゃなかった」と知ったエレンは3年が経過し、どのように成長しているのか早く見てみたいところです。

スポンサーリンク