漫画神

漫画界の神となるブログです。

【進撃の巨人】97話のネタバレで英雄ヘーロスの存在が明らかに!正体はアッカーマン一族か!?

f:id:saitouchang:20170917033916p:plain

進撃の巨人97話で存在が明らかになった英雄ヘーロス

100年前大地の悪魔を撃ち破った人物ということで、重要なキャラとなってきそうな予感がしますが、その正体に関する面白い予想があったのでぜひご覧ください。

スポンサーリンク
 

97話で存在が明らかになった英雄ヘーロス

進撃の巨人97話にて、英雄ヘーロスという存在が明らかになりました。

ヴィリー・タイバー(タイバー家当主の男)

「ここに来た理由はヘーロスの像を見に来たんだ」

「100年間人間でありながら大地の悪魔を撃ち破り世界をすくったマーレの誇る英雄ヘーロスの勇姿を」

進撃の巨人97話より引用

f:id:saitouchang:20170917033916p:plain

 

ヘーロスは、100年前に大地の巨人を撃ち破った人物とのこと。

大地の巨人といえば、ユミル・フリッツに始祖の巨人の力を付与したものですよね??

今一度情報をまとめておきます!

スポンサーリンク
 

大地の悪魔についての情報をもう一度

大地の悪魔は、巨人の始祖となるユミル・フリッツに始祖の巨人の力を渡したものです。

f:id:saitouchang:20170917034158p:plain

 

ユミル・フリッツは、この力をつかい、エルディア国を発展させていきます。

ユミル・フリッツの死後、始祖の巨人の力は九つの巨人に分かれ、その力を元にエルディア帝国が大陸の支配者となっていきます。

 

大地の悪魔についてはまだ詳細情報はまったくわかっていませんが、ヘーロス関連で徐々に情報が明らかになっていくかもしれませんね。

スポンサーリンク
 

英雄ヘーロスの正体はアッカーマン一族の始祖という予想が

大地の悪魔を倒した英雄ヘーロスの存在が明らかになったところで、続いて気になるのがヘーロスの正体。

ヘーロスについてわかっていることも少ないので、予想するのもかなり難しいところですが、良い判断材料となるのが、「大地の悪魔という化け物を倒した人間である」ということ。

人間でありながら、化け物並みの能力をもつ人間・・そう、アッカーマン一族です。


ミカサやリヴァイといった桁外れの戦闘力を誇るアッカーマン一族。

アッカーマン一族は、巨人科学の副産物であるという情報も明らかになっていますが、まだまだ明かされていない謎がたくさんありそうな予感。

f:id:saitouchang:20170917035114j:plain


>> 詳しくはこちら

 

「大地の悪魔を倒したヘーロスは実はアッカーマン一族で、アッカーマン一族の始祖となる人物でした」という展開はかなり盛り上がりそうなので、予想としては可能性ありかと思います。

英雄ヘーロス、そして、大地の悪魔の詳細情報は、今後徐々に明らかになってくると思いますので、今後の展開を楽しみにしておきましょう!

スポンサーリンク