漫画神

漫画界の神となるブログです。

【進撃の巨人】97話のネタバレでタイバー家にまつわる新たな情報が・・

f:id:saitouchang:20170916173848j:plain

進撃の巨人97話のネタバレで、タイバー家に関する新たな情報が明らかになりました。

タイバー家の存在が明らかになったときから、「タイバー家は今後物語で重要なポジションとなっていくのではないか??」と言われていましたが、どうやら予想通りのようですね。

スポンサーリンク
 

97話で明らかになったタイバー家の新情報

進撃の巨人97話にて、タイバー家に関する新たな情報が明らかになりました。

それは、マーレ国がタイバー家の管理下にあるということ。

つまり、タイバー家はマーレ国を裏で操っているということになります。

f:id:saitouchang:20170916180606p:plain

 

タイバー家の存在が明らかになったときから、「タイバー家はなんか怪しい」という声がありましたが、やはりタイバー家は作中で重要なポジションとなっていきそうです。

ここで改めて、タイバー家に関して現在わかっている情報をこちらにまとめておきたいと思います。

スポンサーリンク
 

現在判明しているタイバー家に関する情報

今までにわかっているタイバー家に関する情報をこちらにまとめておこうと思います。

 

戦槌の巨人を管理

タイバー家は、九つの巨人の一つである戦槌の巨人を代々継承し、管理しています。

作中では唯一まだその姿が描かれていない巨人。

いったいどのような巨人なのか気になるところです。

 

フリッツ王に最初に反旗を掲げた一族

九つの巨人を有するフリッツ王率いるエルディア国は、大昔大陸を支配していましたが、それに最初に反旗を掲げたのがタイバー家。

その功績を讃えられ、通常エルディア人はマーレの収容区に隔離されるところ、タイバー家は名誉マーレ人として迎えられ、広い土地と広い屋敷を与えられ、優雅に暮らすことができています。

 

戦争や政治に不干渉

現在のマーレは、他国に対抗するべく、パラディ島制圧に躍起になっていますが、タイバー家はこれまで一切戦争や政治に参加することはありませんでした。

しかし、マーレとエルディアの未来を案じ、近々行われる祭事でパラディ島制圧に乗り込むことを発表するそうです。

タイバー家は、他の国にも顔が広い一族だそうなので、これを受けて他の国がどう動くのかが気になるところですね。

 

タイバー家に関する情報はまだそこまで多くはわかっていません。

ただ、今後重要なポジションになっていくことは間違いないと思いますし、新たな情報も次々と出てくるでしょう。

今後、タイバー家の動きには目を離せませんね!

スポンサーリンク