漫画神

漫画界の神となるブログです。

【進撃の巨人】カルライーターの正体がダイナ・フリッツだと明らかに

f:id:saitouchang:20170615165637p:plain

進撃の巨人には数々のモブ巨人が登場してきましたが、モブ巨人の中で一番有名とも言えるのが「カルライーター」と呼ばれる巨人。

エレンの母カルラを捕食したためにそのように呼ばれることになりましたが、カルライーターの正体は実は重要人物であることが明らかになりました。

今回、カルライーターの正体について詳しく探っていきたいと思います。

スポンサーリンク
 

カルライーター

カルライーターと呼ばれるのはこの巨人。

f:id:saitouchang:20170615163153j:plain

 

超大型巨人と鎧の巨人によって壁がぶち破られた後に入って来た巨人で、ハンネスの前に現れ、エレンの母親であるカルラを捕食していきました。

f:id:saitouchang:20170615163355p:plain

 

カルラのことを捕食したため、この巨人は「カルライーター」と呼ばれることとなりました。

 

カルライーターが登場するのはこのときだけではありません。

エレンをさらったライナーたちを調査兵団が追いかける展開がありましたが、その最後のほうで登場し、ハンネスのことまで捕食してしまいました。

f:id:saitouchang:20170615163707j:plain

 

実は、カルライーターは他のモブ巨人とは違い、重要なキャラだったことが判明しています。

「進撃の巨人に登場する巨人の正体は人間」ということが作中で明らかになりましたが、カルライーターの正体が実は・・・。

スポンサーリンク
 

カルライーターの正体はグリシャの妻

カルライーターの正体は、「ダイナ・フリッツ」という女性で、グリシャがマーレにいた頃の妻です。

f:id:saitouchang:20170615164111j:plain

 

「フリッツ」という名からわかる通り、ダイナ・フリッツはフリッツ家の人間。

つまり、巨人の始祖であるユミル・フリッツの血を引く王家の人間です。

 

始祖の巨人の力を代々継承してきたフリッツ家は、145代目のときに一部のエルディア人を連れ、パラディ島に逃げ込みました。

ダイナ・フリッツの家系は145代目フリッツ王とともにパラディ島に逃げ込むことはせず、大陸に残り、巨人の情報を後世に継承してきました。

 

グリシャもいたマーレの収容区にあるエルディア復権派のメンバーに加わり、そこでグリシャの妻となります。

子供のジークを始祖の巨人を壁内から奪還する目的のためにマーレの戦士に送り込もうとしますが、それが原因でジークに復権活動を密告され、グリシャとともにマーレ政府に捕まってしまう。

f:id:saitouchang:20170615164628j:plain

 

復権活動が政府にバレたダイナは、パラディ島送りにされ、巨人化の注射を射たれ、巨人にさせられる。

ダイナが巨人になるシーンに注目してください。

f:id:saitouchang:20170615165637p:plain

 

そう、カルライーターの姿と完全に一致しているのです。

 

このシーンが描かれたことで、カルライーターの正体がダイナ・フリッツだと判明しました。

そして、この設定があったため、ライナーたちから逃げるときにあの力をつかうことができたのです。

 

エレンが座標の力をつかえたのもダイナ・フリッツが正体だったため

ハンネスが捕食されたのを見て、カルラ・イーターにささやかな拳を浴びせたエレン。

f:id:saitouchang:20170615165921j:plain

 

その瞬間だけ、エレンは座標の力をつかうことができました。

それは、エレンが触れたカルライーターの正体が王家の血を引くダイナ・フリッツだったからです。

 

グリシャから進撃の巨人の力を継承した際、グリシャはフリーダから始祖の巨人の力を奪っていたので、エレンは始祖の巨人も同時に引き継いだことになります。

なので、エレンは座標の力を扱うことができる状態ではありました。

 

しかし、始祖の巨人の力を扱うことができるのはユミル・フリッツの血を引く王家の人間だけ。

王家の血を引いていないエレンは、座標の力をつかうことはできない状態でした。

 

ただ、カルライーターの正体は、ダイナ・フリッツという王家の血を引いた人間だったため、それに接触した際に能力をつかうことができました。

つまり、「王家の人間を巨人にして、それに接触すれば始祖の巨人の力を扱うことができる」というわけです。

 

エレンたちがマーレに対抗するためには始祖の巨人の力が必要になるでしょう。

現状、エレンはその力を扱うことができない状態なわけですが、今後いったいどうしていくのか気になるところです。

スポンサーリンク