漫画神

漫画界の神となるブログです。

【東京喰種:re】134話のネタバレで死堪の正体が東京喰種JAIL主人公のリオだと判明

f:id:saitouchang:20170725141002j:plain

東京喰種:re134話のネタバレで、死堪の正体がリオで確定するセリフがありました。

昔から予想されていたことですが、ようやく本編で伏線が回収されましたね。

詳細は以下の通りです。

スポンサーリンク
 

東京喰種:re134話のネタバレで死堪の正体がリオで確定のセリフが描かれる

前々から「死堪の正体はリオなのでは??」という噂はありましたが、東京喰種:re134話の旧多のこのセリフでそれが確定となりました。

旧多

「僕は局長だ」

「「面倒ごと」を持ち込んで僕に迷惑かけたら駄目でしょうが」

「ロマ、リオ2人とも殺せ」

東京喰種:re134話より引用

 

この場にいるのはロマと死堪なので、死堪のことを「リオ」と呼んでいることになります。

スポンサーリンク
 

そもそもリオって誰よ!!?

「いや、そもそもリオって誰やねん!!」と思っている方もいるかもしれません。

リオというキャラは、PSPで発売された「東京喰種JAIL」というゲームの主人公。

f:id:saitouchang:20170725144059j:plain

 

もともとはコクリアにいた喰種ですが、アオギリの樹がコクリアを襲撃した際に脱走。

4種類すべての赫子を使えるというゲーム仕様のキャラですが、この喰種がリオです。

スポンサーリンク
 

死堪の正体がリオだと示唆する3つの伏線

もともと「死堪の正体はリオなのでは??」という予想はありました。

以下の伏線が張られていたからですね。

 

「東京喰種JAIL」のシナリオブックのブックカバーを外すと死堪がいる

東京喰種JAILのシナリオブックがあるのですが、そのブックカバーを外すと表紙に死堪が描かれているのです!

f:id:saitouchang:20170725141002j:plain

 

これが描かれていたことがきっかけで、「死堪の正体はリオなのでは??」と、噂されるようになりました。

 

シナリオブック内で「死」と「堪」の文字が意味深につかわれる

シナリオブックのラストシーンで「死」と「堪」という文字が意味深につかわれているシーンがあります。

「死」と「堪」・・つまり、「死堪」・・。

「リオと死堪は関係がある」ということを暗に示しているということではないでしょうか??

 

このように、死堪の正体がリオである伏線はすでに張られていました。

それが134話できっちり回収された感じですね!

東京喰種にはまだまだ伏線がありますので、今後も楽しみにしておきましょう!!

スポンサーリンク
 

有馬の過去が読める東京喰種JACKって知ってる!?

f:id:saitouchang:20170304193233p:plain

東京喰種のサイドストーリーで、有馬が主人公の「東京喰種JACK」という作品を知っていますか?

喰種捜査官になりたての有馬の活躍を楽しめる作品なので、東京喰種ファンは必見です!!

>> 有馬の気になる過去はこちら

スポンサーリンク