漫画神

漫画界の神となるブログです。

【ワンピース】クロコダイルの名シーン&名言集6選

f:id:saitouchang:20170615174239j:plain

ワンピースには数多くの人気キャラクターが登場しています。

それを目当てに多くの読者がジャンプやコミックスを手に取っているのではないでしょうか?

 

今回はルフィが最初に戦った七武海の1人でもあったクロコダイルの名シーン&名言をこれまでのエピソードの中から厳選して紹介させて頂きます。

この記事を通して、クロコダイルの魅力を少しでも感じて頂けたらなと思います。

スポンサーリンク
 

クロコダイルの名シーン&名言集

 

悪魔の実の能力は使い方と訓練次第でいくらでも強い戦闘手段になる

  • コミックス:20巻
  • エピソード:アラバスタ編

ルフィとクロコダイルの第1戦目の時の名言です。

クロコダイルは今までの敵とは段違いの強さを見せます。

ルフィも負けじと攻撃を行っていきますが、決定的なダメージを与えられないでいます。

 

そんな時に出てきたのが「悪魔の実の能力は使い方と訓練次第でいくらでも強い戦闘手段になる」というものです。

どんな技術でも練習して質を高めないといけないと言っているのです。

 

これは現代社会でも同じことが言え、仕事の内容を覚えて様々な経験の中で自分のものにすることで真価を発揮します。

付け焼刃なものでは物事通用しないと遠回しに言っている部分もあるのです。

そういった意味でも多くの読者の印象に残り、インペルダウン編で再登場に至ったと思われます。

 

"理想"ってのは実力が伴う者のみ口にできる"現実"だ…!!

  • コミックス:22巻
  • エピソード:アラバスタ編

ビビとクロコダイルがぶつかり合うシーンです。

ビビは反乱を止めるのに尽力を尽くしますが、それをクロコダイルは「"理想"ってのは実力が伴う者のみ口にできる"現実"だ…!!」と言います。

それを聞いたビビは「見苦しくったって構わない…!理想だって捨てない!お前なんかにわかるもんか…!私はこの国の王女よ!お前なんかに屈しない!」と返します。

 

アラバスタ編でも大きな盛り上がりを見せる場面の1つでもあります。

確かに理想は口だけじゃなく、それに伴った実行力が必要となります。

実際、実現しないことも多くあると思います。

しかし、最後まで諦めずに物事に取り組むことでそれを覆せることがあるのは確かです。

そういった意味でもこのシーンから学べることは多いのではないでしょうか?

スポンサーリンク
 

負け犬は正義を語れねェ…!!!ここはそいういう海だぜ…!!てめェらは基地へ帰ってせいぜい正義の話し合いでもやってろ…!!

  • コミックス:22巻
  • エピソード:アラバスタ編

クロコダイルとたしぎとの対決シーンです。

その際に出てきたのが「負け犬は正義を語れねェ…!!!ここはそいういう海だぜ…!!てめェらは基地へ帰ってせいぜい正義の話し合いでもやってろ…!!」という名言です。

 

どれだけ正論を言っても、説得力があるかどうかという部分があります。

そのためには確かな力が大切という部分が感じられる台詞にもなっています。

 

全てを許そうニコ・ロビンなぜならおれは…最初から誰一人信用しちゃ…いねェからさ

  • コミックス:22巻
  • エピソード:アラバスタ編

ニコ・ロビンがポーネグリフを読む際、プルトンの在り処が出てこないと言ったシーンです。

その言動に怒りを覚えたクロコダイルは鉤爪でニコ・ロビンを攻撃します。

 

その時に出てきた台詞が「全てを許そうニコ・ロビンなぜならおれは…最初から誰一人信用しちゃ…いねェからさ」というものです。

一見いいものではないと思われがちですが、見方を変えると結局最後は自分の力で物事を解決しなければならないということも表しています。

人に頼りすぎるのは問題でもあるので、自分の力で解決するという部分を普段から心得る必要があるというのを学べるシーンでもあります。

それと同時にニコ・ロビンなりの正義感も感じられ、後に麦わらの一味に入るフラグではないかと捉えることもできます。

 

"作戦"ってのはあらゆるアクシデントを想定し実行すべきだ…

  • コミックス:23巻
  • エピソード:アラバスタ編

クロコダイルが時計塔に爆弾を仕掛けていた際の台詞です。

物事には様々なアクシデントがあり、上手く行かないことも往々にしてあります。

そういったことも計算に入れて行動しないといけないというのを意味しています。

目標に向かって様々な準備やシミュレーションを行っていくことが大事なので共感した読者も多いのではないでしょうか?

 

弱ェってのは…罪なもんだ…

  • コミックス:22巻
  • エピソード:アラバスタ編

クロコダイルがチャカを倒した際の台詞です。

何か大切なものを守る際には強さが必要というのをシンプルに感じさせるものになっています。

…の部分が特に重みをさらに引き立てています。

 

まとめ

今回、クロコダイルの名シーン&名言を厳選して紹介させて頂きました。

アラバスタ編での活躍が印象的で最初の大きな壁という印象を多くの読者に与えています。

ずいぶん前になりますが、グランドラインに入ってアラバスタ王国での死闘までのストーリーは読み応えあるので、一度読んでみるのをおすすめします。

スポンサーリンク