漫画神

漫画界の神となるブログです。

【フェアリーテイル】534話のネタバレでゼレフが白魔導士となる!真の目的も明らかに!

f:id:saitouchang:20170505172330j:plain

フェアリーテイル534話のネタバレで、ゼレフが白魔導士となり、そして彼の真の目的が明らかになります。

最強の魔導士となったゼレフを止めることはできるのでしょうか??

スポンサーリンク
 

白魔導士となったゼレフ

もともとは「黒魔導士」であったゼレフですが、メイビスの力を取り込み白魔導師へと姿を変えました

f:id:saitouchang:20170505172330j:plain

 

メイビスを取り込んだことで、「フェアリーハート」の力も手にしたゼレフはさらに強力な能力を手にしていました。

 

「ゼレフを消すしかない」と覚悟を決め、「炎竜王の崩拳」を放つナツ。

f:id:saitouchang:20170505172521j:plain

 

ギルドもろともゼレフを吹き飛ばしてしまいますが、

f:id:saitouchang:20170505172600j:plain

 

ギルドの壁とともにゼレフが復活していきます。

f:id:saitouchang:20170505172653j:plain

 

これがフェアリーハートの力だそう。

ゼレフ

「時と空間は全て僕のもの」

「尽きることのない無限の魔力・・・」

「ありとあらゆる【魔】の頂点と言ってもいい」

フェアリーテイル533話より引用

スポンサーリンク
 

ゼレフの本当の目的が判明

そして、534話でゼレフの本当の目的が明らかになります。

ギルドの入り口に歩いていくゼレフ。

ゼレフ

「この世界は終わったんだ」

「新たな世界が間もなく始まる」

フェアリーテイル(妖精の尻尾)の扉・・・ここを新世界の入り口にしよう」

「時の狭間とギルドの扉を接続」

フェアリーテイル534話より引用

f:id:saitouchang:20170505173159j:plain

 

ゼレフ

「この扉をくぐったとき、この世界は崩れ去り僕の・・・新しい世界が始まる」

「旅立つ者、帰ってくる者」

「多くの人々が通ったこの扉が・・・フェアリーテイル(妖精の尻尾)の出入り口がこの世界の終わりと始まりだなんてね」

「皮肉(アイロニー)に満ちてるよ」

フェアリーテイル534話より引用

 

そして、ゼレフが自らの目的を語る。

ゼレフ

「僕は僕の記憶を引き継いだまま僕はもう一度やり直す」

「もう二度と間違いはしない」

「この世界を救うんだ」

フェアリーテイル534話より引用

f:id:saitouchang:20170505173542j:plain

 

ということでした。

今の世界では「自分は死ぬことができない」と悟ったゼレフは、時間を元に戻し、もう一度自分の人生をやり直すためにフェアリーハートの力を求めていたことがわかりました。

 

ただ、不死身の力を手にしてしまったゼレフが言っていることも間違ってはいないというか、彼にも彼なりの正義があることを感じさせれるシーンでしたね。

スポンサーリンク